2017年04月26日

シルクワームのキープ。【虫写真あり】

やもりんずとフトアゴのまる君は昆虫食です。
厳密に言うとまる君は雑食で子供のうちは昆虫メイン、になります。
んで、我が家では彼らの餌として
・冷凍イエコオロギM
・冷凍フタホシコオロギM
・シルクワーム
・グラブパイ

と用意してます。
以前はハニーワームをあげていました。
サニーの拒食以降、シルクワームが増えました。
ハニーワームよりは体によさそうなので。

ええ…
爬虫類が増えた理由の一つには餌が消化しきれねぇ!ってのもあったんすよ…。
サニーは元々少食で。
しかも偏食拒食、色々増やしてこうなりました(−−;

で、けっこうネットを見ているとシルクワームって保存に苦労されている方が多いんです
ですが我が家は環境が良かったのか70匹買って約1ヶ月保たせました。
ロストは5匹以内だったと思います。
以下虫の写真ございますんで虫平気な方のみどうぞ。







→→→→→→
我が家では100均で売られていたビデオケースとカゴを使って管理してます。

シルクワーム


ビデオケースの蓋には穴をあけてます。
シルクワームのサイズはM。
1ヶ月経つとLサイズを超えます(ぁ

で、この入れ物はよくシルクワームをキープされている方がザル付きタッパーを使っているというのを見ていたので似たような形にしました。
これだとシルクワームのうんちょが穴を通って下に落ちるので、お手入れが楽ちんなのです

シルクワーム

こんな感じでよく天を仰いでいます。
…ってこの写真微妙だな。(爆)

餌はシルクメイト。
注文するときにでっかいソーセージタイプではなく、100g単位で細かく切ってあるやつを買っているのでそのままシルクワームの上にどさっと撒きます。

シルクワーム


我が家はあまり大きくしたくないので2〜3日に1回のえさやり、うんちょ掃除は毎日〜2日に1回。
ニオイは桑独特のニオイなのか、シルクメイトのニオイなのか、で、とくにうんちょが臭いとかシルクワーム本体が臭いとかはないです。
水は一切あげてません。
霧吹きもなし、水入れもなし。

保管場所は押し入れの中。
3月下旬からなので気温としては10度前後かなぁ?
湿度は押し入れには水とりぞーさんを入れているので(爆)あまり高くないと思われます。
我が家はいい加減なので押し入れの襖はあいてたりしまってたり〜。あはは〜♪
なので酸欠になることもありませぬ。
一応ニオイ対策としてファブリーズの置き型無香タイプを置いてます。
香りがついたモノはダメです。
香水とかアロマとかはシルクワームが死んでしまいます。

そんな適当な管理でほとんど死なずにキープできてます。
ちょーーーー楽!

ただですね…
1ヶ月もすると大きくなるんですよ。
糸ひくんですよ。
シルクワーム同士&うんちょが絡まるんですよ。
しかもうんちょがでかくなってカゴから落ちなくなるんですよ。

それがめんどくさい。
それ以外は本当に楽。

送料を考えるとこまめには頼みたくないんだけど、なかなか悩みどころです。
posted by あいこ at 16:05| UP | DOWN
| 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味:ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



コメントをプレビューする?
認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれないとです……

この記事へのトラックバック